FAQ-1072 副目盛ラベルと主目盛ラベルを異なるフォントサイズで表示するにはどうすればよいですか?

最終更新日:2020/09/17

軸の主目盛ラベルと副目盛ラベルの両方を表示させた場合は、次のように異なるフォントサイズで表示することをお勧めします。

DiffFontSize-MajorMinor-TickLabels 01.png

主目盛ラベルのフォントサイズを調整するには、
軸目盛ラベルをダブルクリックして、ダイアログの目盛ラベルタブの下にあるフォーマットサブタブを開きます。

DiffFontSize-MajorMinor-TickLabels 02.png

フォントのフォーマットを変更するには、目盛ラベルをクリックして、ミニツールバーからフォントとフォントサイズを変更することもできます。

DiffFontSize-MajorMinor-TickLabels 03.png


主目盛ラベルのフォントサイズを設定後、副目盛ラベルを表示し、フォントサイズを主目盛ラベルのフォントサイズのパーセンテージに設定できます。

副目盛ラベルを異なるサイズで表示するには、
軸をダブルクリックし、目盛ラベルタブから副目盛ラベルサブタブを開き、以下の設定を行います。

  • 副目盛ラベルを整数値で表示するには下記を参照ください。
    DiffFontSize-MajorMinor-TickLabels 04.png
  • 副目盛ラベルを指定された有効数字の小数として表示するには下記を参照ください。
    DiffFontSize-MajorMinor-TickLabels 05.png
Note:

\p50 副目盛ラベルのフォントサイズが主目盛ラベルのフォントサイズの50%であることを意味します。その他のフォーマットコマンドはこちらのページをご参照ください。
%d値を整数として表示することを意味します。%.2gは、小数部と有効数字2桁を表示することを意味します。その他の%() フォーマット表記はこちらのページをご参照ください。