ワークシートの操作ダイアログボックス

ワークシートの操作ダイアログを使って現在のワークブック内のワークシートを操作できます。 シートのタブ上を右クリックし、移動...を選び、このダイアログを開きます。

The Navigate Worksheets Dialog Box 01.png

ワークシート表

ワークシート表では、以下の操作が可能します。

  • 列ヘッダをクリックしてワークシートをソートします。
  • ワークシートをダブルクリックしてアクティブシートとして設定します。
  • 名前セルに入力してワークシート名を変更します。
  • コメントセルにワークシートのコメントを入力します。
  • コンテキストメニューからデータがある場合とない場合のワークシートを複製します。
  • 作図ダイアログボックスでシートを除外します。
  • コンテキストメニューからワークシートを移動、削除、およびクリアします。

Ctrlキーを押しながら複数シートを選択し、操作メニューか右クリックして開くコンテキストメニューでこれら操作を実行できます。

操作メニューとコンテキストメニュー

The Navigate Worksheets Dialog Box 02.png

アクティブ化 選択したワークシートをアクティブにします。
複製 ワークシートをデータ込みで複製します。
データ無しで複製 ワークシートををデータなしで複製します。
全てのデータを消去 選択したワークシートのデータを消去します。
削除 現在選択したワークシートを削除します。
前に/最初へ/最後へ移動 選択したワークシートを指定した位置に移動します。
現在の順序をシートの順序として設定する 現在の順序を参照してワークシートの並びを変更します。
作図ダイアログから除外 作図のセットアップやレイヤ内容ダイアログ等の作図ダイアログで作図するときに選択されたシートを除外します。
抽出して新規ブック作成 選択したワークシートを新しいブックに抽出します。
複製して新規ブック作成 新しいブックとして選択したワークシートを複製します。